京つう

  ビジネス/起業  |  洛東

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
花名刺の京冨
花名刺の京冨
平成2年12月31日、父が動脈瘤破裂のくも膜下出血を患い、仕事を継続するのが困難となり、家業の印刷業を継ぐ決意をしました。その時に、様々な方々に様々なお世話をしていただきました。その方達には一生を掛けて、恩返をしていきたいと思っております。
元々は京都の花街宮川町に25年間住んでいたこともあり、舞妓さんや芸子さんとは幼いころから接点が有りました。
また、花名刺と言う物にも、幼いころから接していました。その文化を少しでも全国の方々に知ってもらいたく、「花名刺の京冨」を立ち上げました。
是非、一度ホームページにも訪問してみてください。

http://kyotomi.com

2013年10月30日

台風被害から復旧工事

本日、赤池付近のお得意先さんへ行くために、直違橋から鴨川の河川敷を自転車で走って行きました。国道1号線の下を通りしばらく行くとガードマンが立っていて、通行止めとの事…。堤防の上を走り、赤池の手前の河川敷では、写真のような光景でした。
早く、完全に復旧してほしいです。














花名刺の京冨  


Posted by 花名刺の京冨 at 20:26Comments(0)我が町

2013年10月28日

ライバルと…

昨日の日曜日、ライバルと、師匠、師匠の友人と4人で亀岡のれいせんゴルフ倶楽部へ行ってきました。天気は良かったのですか、時折突風が吹く、結構プレーしにくい天候でした。ただ、雨の気配は全くなく、その点は良かったです。
でもスコアーは……。今月調子悪かったです。(実力ですね)(涙)

スタート前の、和やかな雰囲気…。



スタートホール、打ち下ろしの右ドックレック。



昼からのスタートホール、2オン可能なロングホール



花名刺の京冨

  


Posted by 花名刺の京冨 at 18:44Comments(0)プライベート

2013年10月25日

実るほど頭を垂れる稲穂かな…

昨日の午前中。天気は良くなかってのですが、雨が降ってなかったので、自転車で伏見のお得意さんへ…。

途中に小さい田んぼが有り、稲穂がいっぱいついていました。多分稲刈り寸前…、少し遅いくらいかも…?
隣にはなすびの畑も…、こちらも結構実がなっていました。

そこ稲穂を見て、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と言う諺を、ふと思いだいました。











花名刺の京冨

  


Posted by 花名刺の京冨 at 18:47Comments(0)プライベート

2013年10月23日

車折神社さんの銘板

先日、車折神社さんの事を書かせていただきました。車折神社さんは芸能神社が有る事でも有名ですが、こちらのお祭りで最も有名なお祭りは、5月の第三日曜日に斎行されます「三船祭」です。
神社から嵐山の大堰川まで行かれ、その後大堰川で御船遊が行われます。

そのお祭りを支える「三船祭を支える千人の会」と言うのが有り、そこに何年か御奉賛させて頂いたら、銘板に名前を刻んでいただけます。

御本殿に銘板は飾られています。皆様も機会が有ればご奉賛されてはいかがですか…。








花名刺の京冨

  


Posted by 花名刺の京冨 at 20:20Comments(0)我が町

2013年10月21日

車折神社さんの自動のおみくじ

本日、車折神社さんへ納品に行かせていただきました。駐車場から本殿へ行く途中、芸能神社の隣に、普段あまり見かけない、お金を投入したら出てくるおみくじ(いわゆるおみくじの自動販売機?)が有ります。

皆様もお参りに行かれた折には一度お試しになられては如何ですか…?!





御本殿



花名刺の京冨

  


Posted by 花名刺の京冨 at 18:29Comments(0)我が町

2013年10月18日

金札宮

先日、いつものように自転車で、伏見のお得意さんへ行った帰り「金札宮」と言うお社の前を通りかかりました。「きんさつぐう」と読むそうです。

少し失礼な話になるのですが、名前に惹かれ、自転車を止め、お参りさせていただきました。








ご本殿横に、鉄製のおみくじが置いてありました。引かせて頂くと3番の「吉」でした。



花名刺の京冨

  


Posted by 花名刺の京冨 at 19:17Comments(0)我が町

2013年10月16日

平清盛御創建の若一神社 その2

先日、平清盛御創建の若一神社のご案内をさせていただきました。もう一つ大事な写真の掲載が有ります。
それは、平清盛公御手植楠の写真です。少々解りにくいかもしれませんが、ご勘弁を…。








花名刺の京冨

  


Posted by 花名刺の京冨 at 18:42Comments(0)我が町

2013年10月11日

平清盛御創建の若一神社

先日、西の方のお得意さんへ行く機会が有ったので、西大路八条の若一神社(にゃくいちじんじゃ)さんへお参りに行きました。
以前から、幾度となく前を通っているのですが、お参りさせて頂くのは初めてです。

こちらの神社さんは、平安末期に平清盛がここに別邸を建て「西八条殿」と称し、紀州熊野の若一王子の御霊を祭ったのが始まりだそうです。以後、平清盛の勢威がのびたというので、開運出世の神として崇められるようになりました。社前の清盛手植の大楠がシンボルです。











花名刺の京冨



  


Posted by 花名刺の京冨 at 18:31Comments(0)我が町

2013年10月09日

月に1度のお稲荷さん

本日は台風の影響で、お天気が悪いという予報でしたので、昨日伏見の稲荷大社さんへお参りに行かせていただきました。
本当は毎月1日に行ければ良いのですが、行けない時が多いので、無理押せず、月の前半にお参りさせて頂いてます。











花名刺の京冨  


Posted by 花名刺の京冨 at 19:45Comments(0)プライベート

2013年10月07日

やはり、神頼みでは…

先週の金曜日、勝ち運の神様、藤森神社さんにお参りし、土曜日のゴルフコンペに望みましたが結果は散々…。
やはり、神頼みの前に自分の腕を上がるのが先決だと…。そのあとに、神様にお願いしなければ…。


練習場です。



右が主催者の方、左が今回の優勝者の方です。



今回の同伴の方です。写真映りの小さい方が今回準優勝です。



花名刺の京冨

  


Posted by 花名刺の京冨 at 18:49Comments(0)プライベート

2013年10月04日

勝ち運の神様 藤森神社

今日もお得意さんへ自転車で行きました。
明日は、お得意さん主催のゴルフコンペに参加するので、帰りに勝ち運の神様藤森神社さんへ立ち寄らせていただきました。「苦しい時の神頼み」ではないですが、少しでもお力をかりられたらと…。
結局は、自分の実力だと思うのですが…、ラッキーが起こることを祈願して…。














花名刺の京冨  


Posted by 花名刺の京冨 at 20:09Comments(0)我が町

2013年10月02日

安井の金毘羅さん

昨日愛用の自転車のチェーンが外れてしまい、途中に自転車屋さんも見当たらず、家の近くの自転車屋さんで修理してもらいました。
今日は、少し曇っていましたが、自転車でお得意先さんへ…。おかげ様で絶好調でした。

帰りに安井金毘羅さんの、本殿の修理が終わっている事を思い出し、お参りに伺いました。日本人のみならず、海外の方もお参りされていました。







安井金毘羅さんと言えば…




花名刺の京冨  


Posted by 花名刺の京冨 at 19:20Comments(0)我が町